読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だ・か・らっ、Dia“l”yだってばさ!

これは『戯れ言』です。また、“Diary”ではなく“Dialy”です。つまり、日記に似て非なるものです。 所謂『日記』ではありません。お間違えの無いようお願いします。(^^;A

嗚呼、孫乾将軍

a-nikki dnetc

孫乾将軍がいよいよ危ういです。昨日は3回も固まってました。やはりHDDが・・・ (T_T)

夕べ帰宅したら、某所から宅急便が届いておりました。(謎

HTなPen IVって、dnetcが二つ走って、かつ、Totalで倍の解析速度がでるんですかねぇ。だとすると、2.4Cが約\25kとして、FSB 333 MHzな2700+(リテール)と同等か少し高い程度の価格で、解析速度が27*2.4*2=129.6 vs. 60*2.17=130.2となり、ほぼ同様となりますねぇ。でも、単品販売に“?”がつくとか、CPUやM/Bが若干高め(っつぅか、M/Bは安物がまだ売られていない)とか、多少のdisadvantageがありますねぇ。世間一般で言われているような、安心とか安定が得られるとして、このdisadvantageをどう捉えるかですか。
とは言え、【dnetcが二つ走って、かつ、Totalで倍の解析速度】ってぇのが前提条件ですけど。

あぁ、そうか。dnetc clientのVer.がUpして、Pen IVの解析速度がAthlon系以上に改善されれば、状況は少し違ってきますね。あっ、でも逆もあり得るか。(Athlon系のみがさらに速度Up)

M師情報によれば、
『ALU使いまくりで、HDDアクセスなどのWaitが掛かる処理がないとHT offの方が早いですよ。』
だそうです。↑の試算は全く意味をなさなかったようですね。(x_x)