読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だ・か・らっ、Dia“l”yだってばさ!

これは『戯れ言』です。また、“Diary”ではなく“Dialy”です。つまり、日記に似て非なるものです。 所謂『日記』ではありません。お間違えの無いようお願いします。(^^;A

Test#1

先日、Sonicさんから送っていただいた荷物に3本ほどLensが入っておりました。どれも皆魅力的なLensだったのですが、出っ張りの直前だったこともあり、なかなか試すことが出来ませんでした。で、出っ張りから帰ってみると、連日の悪天候。これから先も悪天候が続く模様。なので、晴れ間を見つけては少しだけ撮ってみました。晴れ間と言っても、殆ど曇りが多かったので青空はほんの一瞬でしたが。
まずは、JUPITER-8です。KMZ(でいいのかな?)のSonnarをCopyしたものです。見た目はブラックで相当格好イイです。が、使い易いかと問われれば、即座に「否!」と叫びますね。Focusすると絞りも同時に回るのですよ。ここまではまだいいんです。その絞り環がFocusリングより遙に重い。ゆえに、Focusリングを押さえていないと絞りが変えられない。面倒なことこの上ない。なので、絞りは概ねF5.6固定です。ド逆光でOverになる場合のみ絞り込んでます。あ、室内では開放も合ったかも知れない、けど覚えてないや www
一緒に最短撮影距離を短く調整できるマウントアダプターも入っていたので、それにて試しています。見た目がCONTAX G Lens用みたいな感じ。個人的には決して好きではないんですが、あるとついつい回してしまいます。
と言うことで、まずは最短距離を弄くった奴から。


DSC03433
DSC03433 posted by (C)siryu


DSC03434
DSC03434 posted by (C)siryu


DSC03441
DSC03441 posted by (C)siryu


DSC03442
DSC03442 posted by (C)siryu


DSC03453
DSC03453 posted by (C)siryu


DSC03454
DSC03454 posted by (C)siryu


かなり寄れるようになるので、面白いと言えば面白いのですが。しかも、フローティング機構が無くても近距離に強いSonnarとの組み合わせは、他のLensよりも向いているとは言えます。でも、欲しくなったかと聞かれれば、いいえと答えますね。やっぱあそこにあるリングで調節するのは面倒。今回も、回しきって撮ってるだけでしたし。