だ・か・らっ、Dia“l”yだってばさ!

これは『戯れ言』です。また、“Diary”ではなく“Dialy”です。つまり、日記に似て非なるものです。 所謂『日記』ではありません。お間違えの無いようお願いします。(^^;A

ちょっとだけ興味深い話

http://www.zdnet.co.jp/products/0310/09/ne00_sculley.html
まだ遅くないと思います。っつぅか、期待します。
何故なら、

  1. Intelアーキテクチャ
  2. Hardメーカーとしては、単なるアッセンブリ屋になる
  3. つまり、Hardは片手間で済む
  4. (その分、Soft(OS)に集中する)
  5. ゆえに、Intelアーキテクチャー向けのMacOSを供給するメーカーとなる

今からでも遅くないでしょ? (^^
さぁ、くそつまらないHardを作るために費やす無駄な労力は捨て去りましょう。早速【MacOS for Intel(AMD?)】を売り出しましょう。
少なくとも、OSの出荷本数は現状とは比較にならないくらい激増しまっせ、旦那ぁ。(-_^