読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だ・か・らっ、Dia“l”yだってばさ!

これは『戯れ言』です。また、“Diary”ではなく“Dialy”です。つまり、日記に似て非なるものです。 所謂『日記』ではありません。お間違えの無いようお願いします。(^^;A

LX-100

Photo

まだまだ元気なウチのGM1君ですが、GM系が復活しないとなると後継を考えなければなりません。

仮に、今壊れちゃって修理費も莫大な額だとすると、何にしましょう?

 

RX100はGM買う時に考慮しました。

が、電源SWがPush式でかつアルタネート。

これは受け入れられません。

これがどうにもイヤでPM1を手放してますから。

1/2.3のコンデジならいざ知らず、それなりの価格の製品でコレはダメです。

そして、パワズム。

こいつも大嫌いです。

ココジャナイところにしか止まりません。

それに、ウニウニ動くのを待つのは真っ平ゴメンです。

 

LX100をみてみましょう。

でかっ!

そして、重!

電源SWがPushじゃないのはいいですが、パワズム。

とうていGMと比較しうるようなレベルの製品ではありません。

 

じゃぁGF7。

電源SWはGMと同様。

パワズムじゃない。

ここまでは良い。

Bodyの質感なんてデジモノに要求しませんから、無問題。

でもね、チルト要らないんですよ。

チルト必要な時は別なカメラを持ち出します。

液晶動くより、Bodyを0.5 mmでも薄くして欲しい。

そして、あの出っ張り。

あそこを出っ張らすのやめてくれ。

オリソのPenを見た時、てっきりVFが搭載されていると思ってましたよ。

いかにもって感じのところが出っ張ってるから。

あそこが出っ張って良いのは、そこにVFがある場合のみ。

なのでGFは、無い!